講座紹介

毎月の週末土曜にクリスティ・ボンズ女医が創立した米国アロマサウンズ関連の講座を、このHPを通じて告知し、米国アロマサウンズのインストラクターとして、主宰しています。

講座内容と習得科目

10:15-11:00  音叉の扱い方

11:00-11:30 古代からの惑星と体内器官の関係(占星術と健康の歴史)

11:30-12:30  現代の惑星と体内器官の関係(黄道帯12宮と惑星と体内器官の関係)

(ランチ休憩)

12:30-13:30  音と音程の考え方、ヴァイブレーショナル・ヴァイタフレックス(VVF)

13:30-14:30  中医学の手と足の経絡の位置づけと各種症状との関係

14:30-15:00  ホルモンバランスの回復等の個別のニーズに役立つ高品質なアロマオイル(米国で蒸留される2社のオイルを使用)の特性

15:00-16:00  ハンドとフットへの音叉とアロマオイルの適用方法(実践体験)

講座の目的: 周波数に違いのある各種音叉の使い方を学び、ご自身のニーズに必要なアロマオイルと共に中医学の経絡のつぼに適用する仕方を習得して、ご自身の自己治癒力の強化を通じたセルフ・ヒーリングを実現させることにあります。1回習得されれば、ご家族、親戚、友人の方々にシェア出来ますし、今後漸増していく医療費の節減にもなるのではないでしょうか。

参加費は、お1人3万5千円(教材付)。事前振込みが原則ですので、講座参加希望者に振込先を個別にご連絡します。分割払いも可です、ご相談下さい。

 参加ご希望の方は、氏名とメールアドレスを記して、

 info@lemondevision.jp

 までお申し込み下さい。

受付は振り込み順ですので、ご了承下さい。

1日集中6時間完結講座に参加され、終了された方には、別途認定証が発行されます。

参加者数 1回の参加者数については、少人数制がエコールの方針です。毎回限定4名様です。

会場 中目黒駅近くのフラワーロードサロン(具体的には、受講希望者に個別にご連絡致します)内の会議室

++++++++++++++++++++++++++++++

上記の講座に参加された方々については、ご希望の音叉とオイルを割引価格で入手することが可能になります。

また、今後展開していくアロマサウンズの各種講座(バイブレーショナル・レインドロップ・ハーモニクスの関連カラーペンライトセラピー講座等沢山あります)に有利な条件で参加して頂くことも可能になります。

音叉の選び方と入手方法等の詳細については、各講座にてご案内致します。

このワークショップに参加されるために音叉を用意したり、購入することは条件ではありません。

アロマサウンズの音叉体系は複雑ですので、講座に参加されることにより、音叉についての種々関連情報を知ることが出来ます。

より具体的には、若し、参加者の方々が今後、同社の音叉を施術等に取り入れて行きたいと考えておられるのであれば、私の講座に参加することによって、いずれの音叉も日本で発売される定価の割引価格で入手することが可能になります。

なお、下記の第1回目講座は、満員御礼でした。

受講者の方々は、いずれも必要な音叉を揃えて、今後のアロマサウンズの各種講座に継続参加されることを希望されています。

++++++++++++++++++++++++++++++++

 追加付記 お忙しい方でどうしても6時間の時間をとれないという方のためにハンドフットについて4時間講座を2万5千円で提供出来ることになりました。この4時間講座は出張形式でも可能です。4時間使える静かなスペースが確保されれば、大丈夫です。但し、そのスペースのレンタル代は受講者側で負担されることが条件となります。なお、4時間講座の場合には、パワーポイントをホワイトボードに投影して説明する形ではなく、資料を手元において、口頭説明し、適宜音叉を体験するという形になります。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

米国アロマサウンズのクリスティ先生(M.D.)から頂いたインストラクター証書
米国アロマサウンズのクリスティ先生(M.D.)から頂いたインストラクター証書

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号
 

題名:

お問い合わせ内容

※電話でのお問い合わせ
 080-5670-5875(09:00-21:00)
 AromaSounds Therapist Academy
オイルのアカデミー 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ワークショップ内容 各惑星の周波数を有する独自の音叉と高品質のアロマオイルと中医学の経絡との融合講座です。

統合医療の女医さんのクリスティ先生は、西洋医学と東洋医学の融合講座を現在のところ4つ開発されました。

いずれもレインドロツプの技法を習得済みであることが、同女医の4講座を受講する要件となっています。

当アカデミーでは、代表の日向が6月に渡米し、クリスティ先生の4講座を受講して、正式にインストラクターの資格を付与されました。

なので、上記のハンドフットとオルキュラは、同先生の講座の基礎講座の位置づけです。

基礎講座ですので、レインドロップの技法習得はこのワークショップの参加要件ではありません。

 レインドロップを全く知らない方にも、参加して頂けます。